脂肪を燃焼させやすい体質をつく...:骨盤ベルト&ガードルで骨盤矯正ダイエット!

脂肪を燃焼させやすい体質をつくる:骨盤ベルトや骨盤ガードルで骨盤を矯正することで産後の下腹のぽっこりお腹など解消されます!骨盤矯正ダイエットや人気の骨盤ベルトや骨盤ベルト付ガードルの美腹ガードルポッコリをすっきりさせましょう!

トップページ > 骨盤のゆがみ >> 脂肪を燃焼させやすい体質をつくる

骨盤のゆがみを治してダイエット!

下腹がぽっこりお腹なんだけど、面倒くさい運動はしたくないあなたへ☆
つけるだけ、巻くだけで骨盤が矯正されポッコリお腹がスッキリ!^^

強力!骨盤ウォーカーベルト+骨盤美腹ベルト

   つけて・巻くだけ!骨盤ベルト付ガードル ↓↓↓↓↓ 骨盤ベルト付ガードル
骨盤ウォーカーベルト

脂肪を燃焼させやすい体質をつくる

骨盤にゆがみがあると、代謝がわるくなり、脂肪や老廃物を溜め込んでしまいます。

正常な骨盤ですと、血行がよくたくさん食べても、すぐに脂肪を燃焼し、老廃物を排出しますから、むくんだり太ったりしません。

少ししか食べていないのに、下半身がよく太っているタイプは代謝が悪いのが原因です。

甘いものや果物が大好きな冷え性の女性に多くみられます。

体を温める食事に改善し、正しい姿勢を心がけましょう。

また体の筋肉が劣っている場合も代謝が落ちてしまいます。筋肉量は基礎代謝量に正比例するといってもよいでしょう。

同じ食事をとっていても、体内筋力のある人の方が、消費するエネルギーが多いのです。

一日に30分以上の軽い運動を週3回くらい行うのがベストといわれています。

また日頃の生活で、エレベーターを使わずに階段を上ったり、愛犬の散歩を遠回りしてみるなど、よく動くようにしましょう。

骨盤体操を日課にしてしまうこともよいかもしれません。ミニスカートを履くことを目標に毎日頑張ってみることもよいでしょう。ゆがみは徐々に治っていきます。

骨盤体操は、骨盤体操の一人者納富亜矢子さんが、金スマというテレビ番組で紹介していますね。

一番簡単な骨盤のゆがみ矯正体操のやり方は、まず足を肩幅に開きます、次に両手を腰に当てます、そして、腰を右に大きく回し、状態はまっすぐに起こします。

ポイントは顔を前に向けることです。

右が終わったら左に回し、右回し左回し10回ずつで終了です。

簡単なので毎朝のストレッチ体操にしてしまいましょう。

関連カテゴリー: 骨盤のゆがみ

骨盤ガードルビューティーシルエット!↓↓↓↓↓⇒ ビューティーシルエット
骨盤ガードル ビューティーシルエット

骨盤のゆがみ関連エントリー

日本人はO脚を疑ってみよう / 脂肪を燃焼させやすい体質をつくる / 骨盤のゆがみがなくなると冷え性も治る /

骨盤ベルト&ガードルで骨盤矯正ダイエット!:カテゴリーリスト

骨盤ダイエット / 骨盤矯正エクササイズ / 骨盤矯正 / 産後ダイエット / 骨盤グッズ / 骨盤ガードル / 骨盤のゆがみ / 矯正体操 /